松谷みよ子さん、四国こんぴら歌舞伎の思い出の茶会

1997年5月23日、『いないいないばあ』(童心社)『ちいさいモモちゃん』(講談社)『いっすんぼうし』(にっけん教育出版社)などで知られる、児童文学作家の松谷みよ子さんと、四国のこんぴら歌舞伎を観に行きました。

f:id:onotadao:20200219160233j:plain

1997年5月23日 四国こんぴら歌舞伎

 松谷みよ子さんのお孫さんが、歌舞伎に出演なさるということで、羽田空港からご一緒しました。

私の孫も、昨年8月に能舞台に出演しました。

その時に、松谷みよ子さんは、こんな楽しい気持ちで観劇なさったのだなと思いました。

f:id:onotadao:20200219160214j:plain

左から2番目 小野忠男 松谷みよ子さん

 

金毘羅宮も参拝し、讃岐うどんも食べ、とても楽しい時間を過ごしました。

f:id:onotadao:20200219160222j:plain

一番左から 小野忠男 松谷みよ子さん

2月15日が、松谷みよ子さんの誕生日でいつも一緒にお祝いしておりましたので、今年も、松谷みよ子さんの師である坪田譲治の書「心の遠きところ花静かなる田園あり」をお軸として、楽しい茶会の時間を過ごしました。

f:id:onotadao:20170224130956j:plain

              松谷みよ子さん     小野忠男

f:id:onotadao:20200219065919j:plain

             中央 小野忠男  本多宗歩先生 五十野惇先生

今回の茶会では、友人で、元NHKのディレクター、元東京家政学院大学教授の五十野惇先生、画家の遠崎高平さん、教え子の杉山京子さん、友人の斎藤友香莉さん、本間藍子さん、学生の喜多唯千香さん、喜多美琴さんも参加して、松谷みよ子さんの楽しい思い出を皆さんにお話しながら、本多宗歩先生の美味しいお茶をいただきました。


『小野忠男の気の合う友人コラム その16お茶を楽しむ~松谷みよ子さん 四国こんぴら歌舞伎の思い出~』本多宗歩先生 、五十野惇、斉藤友香莉、遠崎高平、杉山京子、片山有美子、本間藍子、喜多唯千香、喜多美琴

 

いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)

いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)

 

 

ちいさいモモちゃん (講談社文庫)

ちいさいモモちゃん (講談社文庫)

 

 

 

いっすんぼうし (日本むかしばなし絵本)

いっすんぼうし (日本むかしばなし絵本)

  • 作者:松谷 みよ子
  • 出版社/メーカー: にっけん教育出版社
  • 発売日: 2008/07/01
  • メディア: 大型本