2月のお茶会・インドネシアからの留学生ご夫妻と

2月26日、くにたち小野ビルにて毎月恒例のお茶会を催しました。
元NHKディレクターで、『おかあさんといっしょ』などを手掛けた五十野惇先生や、インドネシアの留学生ご夫妻も参加されました。

軸は、「冬もあり、春もあり、人生また楽し」でしたが、インドネシアには四季が無く、雨季と乾季があるだけということで、国際的な文化の違いなども話題に上り有意義な会になりました。

生涯学習が私の教育理念ですが、これからもお茶や絵画、陶芸など、子どもたちと共に勉強を続けていきたいと思っております。

前列左が講師の本多未歩先生です。