2018-01-01から1年間の記事一覧

「サッちゃん」「いぬのおまわりさん」の大中恩さん、逝去の報を受け

大中恩さん 小野忠男 (ホテルオークラにて) 「サッちゃん」「いぬのおまわりさん」などで知られる作曲家の大中恩さんが94歳で亡くなる、との知らせを受け、驚きと悲しみに包まれております。今年の7月に、大中さんのコンサートのご招待券をいただき、家内…

小澤潔(小沢潔)先生と書いた“福寿”の作品について

元国務大臣で、無二の親友の小澤潔(小沢潔)先生とは、二人で書をたくさん書きました。 小澤(小沢)先生が“福”、私が“寿”を、色紙、お皿、夫婦茶碗にも書きました。 夫婦茶碗 小澤潔(小沢潔)先生 “福” 小野忠男 “寿”10年ほど、小澤潔(小沢潔)先生と一緒に陶芸…

前田常作先生の書の魅力について

小野忠男 前田常作先生 小澤潔(小沢潔)先生 写真は、仏画や観音マンダラなどで知られる、前田常作先生の作品展に、小澤潔(小沢潔)先生と見に行った時の写真です。 「無」前田常作先生 前田常作先生に書いていただいた、「無」を額装にして、毎日の様に見てい…

小澤潔(小沢潔)先生、前田常作先生の書に感動!

小澤潔(小沢潔)先生 小野忠男 前田常作先生 今朝、自宅を整理していましたら、友人で、元国務大臣の小澤潔(小沢潔)先生の書、画家で、元武蔵野美術大学学長の、前田常作先生の書の色紙がでてきました。 私は改めて、小澤潔(小沢潔)先生、前田常作先生の“書”…

ソプラノ歌手 森野美咲さん、おめでとうございます。

2018年10月26日の毎日新聞の記事より森野美咲さんは、私の伯母である静代さんが、岡山県の森野家に嫁ぎ、その曾孫にあたるお嬢様です。 美咲さんは、中学三年から声楽を始め、高校時代には、声楽を教えていた父啓司さんに師事、東京藝術大学音楽学部…

新美南吉の『でんでんむしのかなしみ』について

弊社出版の『でんでんむしのかなしみ』(新美南吉 作/、井上ゆかり 絵)の絵本が、この一週間で300冊以上の注文があり、大変喜んでおります。 皇后陛下の美智子さまが、第26回IBBYニューデリー大会(1998年)基調講演にて、「子供の本を通しての平和 …

まど・みちおさんの健康法と発想法 まど・みちお×小野忠男対談5

映像制作者:五十野惇 NHKにて「おかあさんといっしょ」「なかよしリズム」海外取材番組「童話の国々」などの元ディレクター、元東京家政学院大学教授。 小野忠男 まど・みちおさん 小野 先生、算数とか理科とか得意でしたか? まど いやー、僕、全然ダメで…

まど・みちおさんの創作力(絵と詩) まど・みちお×小野忠男4

対談映像「まど・みちおさんの創作力。まど・みちおさんは詩や絵をどのようにつくられたのですか?」 映像制作者:五十野惇 NHKにて「おかあさんといっしょ」「なかよしリズム」海外取材番組「童話の国々」などの元ディレクター、元東京家政学院大学教授。 …

父の思い出と孫たちの誕生祝い

(昭和25年1月8日撮影) 左から父、小野忠男(4歳)10月14日(日)17時半から鉄板料理「八王子うかい亭」で孫たちの誕生祝を致しました。 松茸料理が出たときは、ふと父(小野昌一)のことを思い浮かべました。私の父は旧郵政省の役人で家は貧乏でしたが、秋にな…

まど・みちおさん子供の頃 台湾時代 捕虜の話 まど・みちお小野忠男3

まど・みちお さんの半生。 山口県徳山市(現在の周南市)時代から台湾時代 映像制作者:五十野惇 NHKにて「おかあさんといっしょ」「なかよしリズム」海外取材番組「童話の国々」などの元ディレクター、元東京家政学院大学教授。 小野忠男 まど・みちおさん…

まど・みちおさんが語る「ぞうさん」誕生の真実まど・みちお小野忠男

まど・みちお さんは、童謡「ぞうさん」の歌詞を動物園に訪ねてから書かれたのですか? 映像制作者:五十野惇 NHKにて「おかあさんといっしょ」「なかよしリズム」海外取材番組「童話の国々」などの元ディレクター、元東京家政学院大学教授。 小野忠男 まど…

「ぞうさん」(まど・みちお作詩 酒田富治作曲)まど・みちお小野忠男

「ぞうさん」の対談映像 「ぞうさん」(まど・みちお 作詩 酒田富治 作曲)消えた幻の童謡「ぞうさん」はじめは、團伊玖磨ではなく、酒田富治が作曲映像制作者:五十野惇 NHKにて「おかあさんといっしょ」「なかよしリズム」海外取材番組「童話の国々」などの…

友人 五十野惇先生 傘寿の祝いの茶会

8月29日、友人 五十野惇先生の80歳の誕生祝の茶会を、くにたち小野ビル茶室で催しました。 今回の掛軸は、「清流無間断」です。 −清い水の流れはとどまることなく続く、人生も、また− 五十野惇先生は、NHKテレビ「おかあさんといっしょ」「なかよし…

『セロひきのゴーシュ』宮澤賢治作の動画を公開しました

最初上手くセロをひけないゴーシュが、毎夜訪ねてくる動物たちと共にセロをひくうちに、みんなに感動を与える演奏ができるようになったというお話です。 教育学的にいうと、これは ”自学自習” の精神を現しているといえるでしょう。美術教師の片山有美子さん…

カナダの大自然の美しさに感動して

6月22日〜28日まで、妻の節子とカナダを旅行しました。 写真のようにカナダの大自然、湖の色の美しさに感動しました。 ナイアガラの滝では、水の流れの雄大さ、力強さに圧倒されました。 左:小野忠男 右:小野節子 昨年はイタリア、それ以前にもニューカレ…

『良寛さま』の絵本の動画を公開しました。

にっけん教育出版社発行の絵本『良寛さま』は、わたしの友人で、四ッ谷にある私立雙葉小学校の教諭を20年勤められた、荻野有司さんに書いて頂きました。 良寛さまは、名主の名家に生まれたものの出家し、曹洞宗の僧侶となりました。歌人、漢詩人であり、書家…

伸芽会 大堀秀夫先生の思い出の茶会

2018年5月23日、幼児教室 伸芽会の創立者 大堀秀夫先生の思い出の茶会を、くにたち小野ビルの茶室で行いました。1969年7月、私が24歳の時に縁あって伸芽会に勤務し、2年半の間、大堀秀夫先生には大変お世話になりました。1971年3月大隈会館で催された結婚式…

「たきび」、「ふしぎなポケット」の渡辺茂さんについて

今日、本部で写真を整理していましたら、1999年11月8日に撮影された、童謡「たきび」、「ふしぎなポケット」の作曲者として知られる渡辺茂さん(当時87歳)と、無二の親友で元国務大臣の小澤潔(小沢潔)さんと、妻の小野節子の写真が出てきて、大変懐かしく思い…

児童文学作家 坪田譲治さんの書と松谷みよ子さん

今年も、21日に児童文学作家の坪田譲治さんの書を掛け軸として、松谷みよ子さんの誕生日の思い出、と題した茶会を催しました。この坪田譲治さんの書は『心の遠きところ花静かなる田園あり』という有名な作であり、坪田譲治さんはこの書について、生まれ育っ…

児童文学作家 松谷みよ子さんの思い出

『いない いない ばあ』(童心社)、『ちいさいモモちゃん』(講談社)、『いっすんぼうし』(にっけん教育出版社)などの、児童文学作家として知られる松谷みよ子さんの思い出毎年のように、2月15日松谷みよ子さんの誕生日を、 児童図書の編集者として知られる相…

恩師 大堀秀夫先生の思い出

私は、1969年早稲田大学文学部の教育学専修を卒業しました。 ルソーの『エミール』、モンテッソーリの『子どもの家』の本を読んで感銘を受けましたが、大学卒業後は、出版社や印刷会社、不動産会社など職を転々とし、 卒業後1年4ヶ月して伸芽会に就職しまし…

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 今年のお正月は、元旦に、妻の節子と、諏訪神社にお参りをしました。大勢の参拝客で賑わう参道から、新年の訪れを感じます。 道中、バスガイドさんの「今年の戌年は一本線を入れると成功につながるから頑張って下さい」と…